蜀犬 日に吠ゆ

2016-02-13

[][]祈りの言葉 19:19 はてなブックマーク - 祈りの言葉 - 蜀犬 日に吠ゆ

 祈りの言葉のうろ覚え

「天に在(まし)ます我らの神よ、願はくは 皆(みな)を あがめさせたまへ

 御国(みくに)の 来ますように

 御法(みのり)の 行はれますように

 われらの 日々の糧(かて)を あたえて下さいましたことを、感謝します

 アァメン」

 こんな感じでしたが、聖書では違っていました。

 新共同訳

マタイによる福音書 6

10-13 天におられますわたしたちの父よ、御名が崇められますように。御国が来ますように。御心が行われますように。天におけるように地の上にも、私たちに必要な糧を今日与えて下さい、わたしたちの負い目を赦してください、わたしたちも自分に負い目のある人を、赦しましたように、わたしたちを誘惑に遭わせず、悪いものから救って下さい

「マタイによる福音書」新共同訳『聖書』

 文語

マタイ傅福音書 6

9 この故に汝らは斯く祈れ。

10 「御國の來らんことを。御意の天のごとく地にも行はれん事を。 11 我らの日用の糧を今日(けふ)もあたへ給へ。 12 我らに負債(おひめ)ある者を我らの免(ゆる)したる如く、我らの負債(おひめ)をも免し給へ。 13 我らを嘗試(こころみ)に遇(あ)はせず、惡より救ひ出(いだ)したまへ」

『舊新約聖書』日本聖書協会

 新共同訳

ルカによる福音書 11

2-4 父よ、御名が崇められますように。御国が来ますように。わたしたちに必要な糧を毎日与えてください。わたしたちの罪を、赦してください。わたしたちも自分に負い目のある人を、皆赦しますから。私たちを誘惑に遭わせないでください。

「ルカによる福音書」新共同訳『聖書』

 文語

ルカ傅福音書 11

2 イエス言ひ給ふ「なんぢら祈るときに斯く言へ「父よ、願はくは御名の崇められん事を。御國の來たらん事を。 3 我らの日用の糧を日每に與へ給へ。我らに負債(おひめ)ある凡ての者を我ら免(ゆる)せば、我らの罪をも免し給へ。我らを嘗試(こころみ)にあわせ給ふな」」

『舊新約聖書』日本聖書協会